2021.05.27

河合塾グループ×QS社 2022年版QS世界大学ランキング 日本地区ウェビナーのお知らせ

KEIアドバンスは、2019年より世界有数の大学評定機関である英QS社と業務提携を行い、日本国内大学の国際プレゼンスの向上を目的に支援を行ってまいりました。
グローバルでの留学生募集での競合や大学間提携等でのアカデミックブランディングの重要性が高まる中、グローバルレベルでの大学や留学を検討している学生の間で認知度が高いQSランキングへの理解促進と認知度向上のため、2021年6月9日に発表予定の「2022年版 QS世界大学ランキング」のウェビナーを以下の通り今年度も開催いたします旨、ご案内申し上げます。


当該ウェビナーでは、2022年版 QS世界大学ランキングに関する概要に加え、日本の大学のトレンドの解説、並びに海外での自大学のプレゼンス向上に取り組まれている国内大学様にご登壇いただくパネルディスカッションを実施いたします。
この機会に是非ともご参加を検討いただければ幸いです。

 
■日時:2021年6月23日(水)、16時~18時30分 (最大2.5時間)予定
■共催:河合塾グループKEIアドバンス、QS Quacquarelli Symonds Limited(以下「QS社」)
■参加対象者:大学教職員、高校教職員、マスコミ、政府・行政関係者の方限定
■参加費:無料(300名様限定)
■場所:オンライン(Zoom)
■プログラム:( )プレゼンター
 第1部(1時間)
 (1)開催ご挨拶(QS社)
 (2)QS世界大学ランキング2022の概要と日本の大学のトレンドについて(QS社)
 第2部(1.5時間程度)
 (1)グローバルパネルディスカッション「日本の大学は如何にしてグローバルプレゼンスを上げていくか?」(仮題)
    【登壇者】
    九州大学 SHAREオフィス(スーパーグローバル大学事業推進室) 廣瀬 武志先生
    東北大学 総長・プロボスト室 大野 林太郎先生
    名古屋大学 アジアサテライトキャンパス学院長/大学院生命農学研究科 山内 章先生
    QS Intelligence Unit, Consultant, Kesh Patel
    【モデレータ】
    埼玉大学 人文社会科学研究科 QS外部評議員 長沢 誠先生
   ①登壇者の自己紹介&プレゼン
   ②ディスカッション
   ③Q&A
 (2)全体を通しての質疑応答(QS社,KEIアドバンス)
 (3)KEIよりアナウンス(KEIアドバンス)

※プログラム案は一部変更になる場合がございます。
※本プログラムのQSパートはQSの担当者より英語にて説明しますが、日本語の逐次・同時通訳が入ります。

 

 
■主催会社、共催会社
主催 株式会社KEIアドバンス
KEIアドバンス.png教育を柱に、大学をはじめとする教育機関の広報活動を支援し、学び続ける人の生涯価値の向上に貢献することをめざし、大学を対象とした広報支援や入試業務支援、教学支援ソリューションを展開するほか、大学生・社会人を対象に進学&就職をサポートする予備校「河合塾KALS」を運営しています。

URL:https://www.keiadvanced.jp


共催 QS(Quacquarelli Symonds Limited)

QS.jpg英ロンドンに本社を置き、世界70ヶ国、1200の大学・ビジネススクールを対象に「QS Stars」をはじめとした大学比較分析・個別評定・コンサルティング、留学イベントの開催といった学生募集・認知度向上・キャンパス国際化、そして海外協定校マッチングや国際化シンポジウムの開催など海外大学とのネットワーク構築といった事業展開を行っています。世界屈指の「世界大学ランキング(QS World University Ranking)」は学生視点に立った分析から、各国の留学生・留学希望者を中心に大きな支持を受けています。

URL:https://www.qs.com

 

 

本件に関する報道関係者様のお問い合せ先・取材申込先

株式会社KEIアドバンス QSパートナー事務局

【TEL】03-5276-2731 【E-mail】qs-parntner@keiadvanced.jp

【受付時間】9:00~18:00(土日祝・年末年始を除く)